お口にいいハーブ事典

メントール

【主な作用】口臭予防、抗炎症、抗菌、血流亢進、鎮静、細胞活性化、収れん作用など

ハッカから抽出される、さわやかなリラックス成分。

ハッカ(ミント)に含まれる揮発性の精油成分で、特有のハッカ臭と清涼感の強さが特徴。メントールには、植物から抽出した天然メントール(lメントール)と、人工的に合成した合成メントール(DLメントール)があります。天然メントールには深み、拡がりがあり、柔軟に味や香りをコントロールすることができます。

肌に触れると冷たく感じるほか、血管を拡張させて血行をよくする働き、強い抗菌作用を持っていることが知られています。また、清涼感や心身をリラックスさせる作用でも知られ、シャンプーやシップ薬、歯磨き剤、育毛剤、食品、医薬品などにも用いられます。